ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
まずは仮ビザの取得をして出発【メキシコ】

メキシコに駐在する時に注意をしなければいけないのがビザの存在です。
メキシコで働くためにはビザが必要ですが、日本で仮ビザを取得してから赴任する方法と、一旦観光ビザで入国をしてから切り替える方法があります。

 メキシコではビザがないと運転免許の取得や銀行口座の開設といったことをすることができません。
どれも生活をするのは必需のため、観光ビザで入国をしてからでは時間がかかります。
この国では申請ごとに対する対応が非常に悪く、とても時間がかかる国民性であることを理解して準備しておく必要があります。

 必ず日本で仮ビザの申請、取得をしてから赴任をしましょう。
東京のメキシコ大使館領事部に行かなければいけませんが、仮ビザを保有しているのか、保有していないのかで取得までの時間がかなり異なります。
メキシコに到着したら速やかに申請をして、移民局に行き手続きをするのが良いです。
これでも1ヶ月程度、ビザ取得まで時間がかかるので、銀行口座の開設や免許取得ができるのはその後になります。




2018/03/17 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

まずは仮ビザの取得をして出発【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.