ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
現金を使わない文化【アメリカ】

アメリカ生活をして驚いたのが徹底したクレジットカード文化ということです。
元々、クレジットカードや小切手というのを生み出した文化であるため、現金を使わないイメージはありましたが、生活を始めるとクレジットカードがないと生活することができないことを痛切に感じます。
こんなところでクレジットカードを使うことができるのと思うような小さなお店であっても読み取りの機械があり、カード払いをします。
スーパーで、買い物するときに小銭を数えていると早くしなさいという雰囲気の冷ややかな視線を感じることもあります。

 アメリカでクレジットカードを作るのはとても簡単です。
ただし、日本人駐在員の場合、気を付けないといけないのがアメリカの銀行口座を持っていないと現地で発行することはできません。
日本の銀行口座では一部を除きカード会社の引き落とし口座にできないので注意が必要です。
無難なのは駐在が決まった段階でいくつかのカードを作り持って行くのがよいです。
カードブランドとしては、AMEX、VISA、MASTERが幅広い場所で使えるのでおすすめです。




2018/07/14 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

現金を使わない文化【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.