ワウネタ海外生活
トップアジア中国
ついに中国にも!抹茶味ブームが来てる!【中国】

日本を訪れる外国人に人気のフレーバーの「抹茶」。抹茶は日本を代表するフレーバーと認識が広がっているようですが、中国でも抹茶味のお菓子をよく見かけるようになりました。日本を旅行する中国人に特に人気なのは、キットカットの抹茶味だそうです。日本からお土産としてあげると喜ばれるかもしれません。

中国の粉茶と日本の抹茶は、販売されている価格も違います。日本の場合、茶葉も抹茶専用品種で抹茶に最適な茶葉を使っているそうです。手間暇をかけた特別の味わいが世界の人々を魅了しています。

中国にある日本のデザート専門店では、抹茶を使ったデザートメニューが豊富です。抹茶のケーキ、抹茶のパフェ、抹茶のフロート、抹茶のマカロン…など、抹茶好きにはたまりません。日本人形が飾られていたり、店員さんも甚平を着ていたりと、日本を感じさせるお店です。また、日本のイメージの強い「桜」フレーバーのデザートも販売されています。

最近は、ポテトチップスで「抹茶」と「桜」フレーバーを見つけました。どちらも日本の味として、中国で受け入れられてきています。



2018/07/21 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ついに中国にも!抹茶味ブームが来てる!【中国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.