ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
Mona(モナ)について【スペイン】

バルセロナではある一定期間だけ羽根やチョコレートなどでデコレーションしたケーキや卵型のチョコレートをあちこちで目にする事があります。
これはパスクワをお祝いする「モナ」と呼ばれるお菓子です。


パスクワという言葉は耳にした事がない方でも、復活祭やイースターをご存知の方は多いのではないでしょうか。
パスクワはカトリックの行事の一つでキリストの復活を祝う日です。
スペインでは復活祭に洗礼に立ち会った名付け親が名付けた子にモナを贈る習慣があります。


さて、このモナですが、スペイン全土で食べるものではなく、バルセロナのあるカタルーニャ州のほか、アラゴン州、バレンシア州、バレアス州、ムルシア州の一部のみで食べられます。
そして、このケーキタイプのモナはバルセロナで独自に進化したもので、ほかの地域ではほとんど目にする事はありません。
バルセロナ以外では、素朴なパンにゆで卵(稀に色づけされていることもあります)を乗せたものが一般的です。


まず日本では目にする事はないと思うので、この時期にバルセロナを訪れる事があったらぜひ食べて見てください。
いい記念になるのではと思います。




2019/04/01 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

Mona(モナ)について【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.