ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
世界各国の料理が食べられる理由【アメリカ・ペンシルベニア】

カリフォルニアには多くの人種が存在します。当然、アジアに近いことから、東海岸にあるニューヨークよりもアジア系移民が多く住んでいるのはご存知の通りで、日本の最初の移民もカリフォルニア州、サクラメントなどに移住していました。

ですが、カリフォルニア、特にロサンゼルスには多くの民族が存在する上に、アメリカの第2の都市となっていますから、ここはインターナショナルな場所なのです。そのため、食生活も、世界的に見てもかなり豊富に世界のものが手に入る地域です。

例えば、このように、アジア人が大好きな豆腐もスーパーで難なく手に入りますし(他の州に行くとTOFUという言葉すら知らない人はたくさんいますが、ここでは通じます)、フムスなどのアラブ食も簡単に手に入ります。

アジアの中でもヴェトナムがベースのフォーだったり、韓国料理としておなじみの辛ラーメンやプルコギなども街中のスーパーで手に入るので、ロサンゼルスは非常に国際色豊かな食生活ができます。




2018/08/14 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

世界各国の料理が食べられる理由【アメリカ・ペンシルベニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.