ワウネタ海外生活
トップヨーロッパオランダ
ハリケーン(IRMA)後のセントマーチン【オランダ領アンティル】

昨年、ハリケーンIRMAによって甚大な被害を受けたセントマーチン島ですが、あれから1年が経過して、少しずつ島が復興してきています。

 空港は、ほぼ修理が完了し、便数も昔に戻りつつあります。
ホテルもシンプソンベイやフィリップスバーグは復活しつつあります。
しかし、空港から近いマホの街はまだまだの状態です。

飛行機が超低空を降りていくことで有名なマホ・ビーチも台風の時にはほとんどの砂は吹き飛ばされてしまいましたが、今は元に戻りました。
ビーチの横にあるバーも営業を再開しています。

しかし、マホ・ビーチに近いところにあることで有名なソネスタ・ホテルは壊滅的な状態で、建設中のホテルのような状態になっています。
ロケーションが非常に良いため、ホテルの営業再開が望まれていますが、現状ホテルの営業がいつ再開できるのかは不透明な状態になっています。
 クルーズ船の寄港も戻りつつありますが、またまだ完全復活には時間がかかる感じです。


2018/10/11 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ハリケーン(IRMA)後のセントマーチン【オランダ領アンティル】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -オランダナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.