ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
炭酸大国…でも、実は?【アメリカ・カルフォルニア】

アメリカ人はいつもハンバーガーと炭酸飲料を飲んでいるというイメージは強いです。実際にそうやっている方は少なくないですが、もちろん、毎日のように食べている方は少ないです。

アメリカでは炭酸飲料のことをまとめてソーダと言いますが、大体種類は決まっており、スプライトやコーラ(もしくはペプシ)、それにファンタが主流です。そんな炭酸飲料はスーパーではこんな感じで売られています。すごいですよね、このタワー上になった陳列は。

驚くのは値段で、1本2リットルのペットボトルが99セント(約110円)+税+ペットボトル代5~10セントです。これだけ安くてこんなに売られているということはすごい売り上げだろうと思いますよね。

ですが、ここ最近、ヘルシー志向の方が増えているので、アメリカの炭酸の消費量(売り上げ)は年々減っています。そのため、このように安くして売りさばいています。しかし、体のこと考える人が増えていますし、値段を落としているので売上自体は落ちる一方なのです。





2018/10/28 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

炭酸大国…でも、実は?【アメリカ・カルフォルニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.