ワウネタ海外生活
トップアジア中国
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
中国の伝統4「春節前の飾りつけ」【中国・成都】

「春節(チュン・ジエ)」に向けて、多くの中国人が気にする、真っ赤な縁起の良い飾り物。たくさんの種類があり、あれもこれもと仕入れ始める中国の人の姿をよく目にするようになりました。

この飾りものは、縁起と福が関係することが多く、飾り物すべてに意味があると言われています。今年の干支は「ブタ」(日本の干支ではいのしし)なので、店頭には真っ赤なかわいいブタのぬいぐるみや置物に加え、縁起ものの商品がズラリと並んでいます。

デパートなどで購入する人も多いですが、現地の人の多くは、卸し市場まで足を運ぶことによって、少しでも安くいいものを手に入れようとしています。成都の街でいえば、「成都北駅」の近くにある「荷花池(フー・フアー・チー)」に行くと、デパートより3分の2ほど安い価格で、デパートと同じものをゲットできます。

ただし、スリが多いので、「荷花池」に行く際には、注意が必要です。(日本人観光客がめったに訪れることがない場所なので、この場所を訪れる際には、携帯、現金などの持ち物には気を付けてくださいね。)こうやって手に入れた縁起のよい、福を招く真っ赤な飾り物は、春の訪れまで部屋の中や外で飾られることになります。




2019/01/19 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

中国の伝統4「春節前の飾りつけ」【中国・成都】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.