ワウネタ海外生活
トップヨーロッパドイツ
ピアノに自信のある人は「空港ピアノ」を【ドイツ】

ドイツの主要空港であるフランクフルト空港には、空港の制限エリア内に自由に弾くことができるピアノがあります。
ドイツを代表するピアノメーカーであるベヒシュタインの展示ブースで巨大なグランドピアノが置かれ自由に弾くことができます。
空港という公共の場でピアノを弾くのは勇気がいるかもしれませんが、ぜひ腕に自信のある人であれば弾いてほしいものです。

中には素晴らしい音色を響かせる旅行者もおり周囲から拍手喝さいが沸き起こることがあります。
日本の伝統的な曲などを個々で披露すれば、それだけで1つの話題が出来上がるかもしれません。

 こうした空港ピアノは珍しいものではなく、パリのシャルルドゴール空港、ワルシャワのショパン空港などヨーロッパの空港では比較的よく見かけます。
音楽を愛するヨーロッパの文化だからこそ、生まれたものとは思いますが、ぜひ腕試しをしたいという人は空港で弾いてみてください。




2019/03/21 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ピアノに自信のある人は「空港ピアノ」を【ドイツ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ドイツナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.