ワウネタ海外生活
トップ中東アラブ首長国連邦
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
服装に対する感覚の温度差【アラブ首長国連邦・ドバイ】

イスラム教の世界では、女性が肌を露出することは好ましいことではなく、現地の人も多くの女性が黒のアバヤと呼ばれる服を着ています。
ただ、ドバイで生活をしていると、外国人駐在員や観光客が多いこともあって、肌を露出している女性も多く、女性が肌を露出することに対して抵抗感を感じなくなります。

 しかし、気を付けなければいけないのは、ドバイがスタンダードではなく、ドバイが特殊であるという認識です。
服装に関する温度差はドバイから離れれば離れるほど大きくなります。
同じアラブ首長国連邦の中でも比較的大きな都市であるアブダビやシャルジャに行くと肌の露出に関して温度差があることを感じます。

 特にモスクなどイスラム教の関連施設に入る時には肌の露出に注意しましょう。
もし露出をしている場合には、受付で申し出をしましょう。
大きなモスクでは、異教徒の人のため黒のアバヤを貸し出しているところがあります。
これを着れば問題なく入ることができます。




2019/04/04 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

服装に対する感覚の温度差【アラブ首長国連邦・ドバイ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アラブ首長国連邦ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.