ワウネタ海外生活
トップヨーロッパマルタ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
マルタ島の楽しむ3つのビーチアクテビティ【マルタ共和国】

マルタ島は地中海の真ん中に位置し、360度どこを回っても見渡す限り海!
一年中を通して素敵なビーチや美しい眺めながら生活し、海を楽しむことができます。
そんなマルタで楽しむビーチアクテビティを3つご紹介します。


⒈ビーチ ヨガ
ヨガはフラットな地面さえあればどこでも楽しめる手軽なスポーツですが、マルタ島のビーチはヨガをするのにぴったりの条件が揃っています。
まずはフラットな岩場が多くあるということ。マルタ島のビーチはほとんどが岩のビーチとなっていますが、ゴツゴツ、チクチク感はほとんどありません。それは、柔らかいは波で浸食されていてフラットでスムーズ、ほとんどがサラサラした岩面隣っています。ヨガマットがなくてもタオルひとつあればフラットな岩場でヨガを楽しむことができます。
砂浜ではないので、地面をしっかりとキャッチすることができ、足元が安定しています。
また、果てしなく広いビーチはプライベートなスペースが十分確保できますし団体で集まってヨガレッスンをしているグループもよくみかけます。


⒉ジャンプ!!
マルタのビーチにはジャンプスポットとして有名な場所が幾つかあります。
マルタで一番有名なジャンプスポットは、スリエマから車で20分ほどのPeter’s Pool。ここは小さな入江状のビーチにぽっかりと空いた崖のすぐ下は水深が深く、透明度の高い絶好のジャンプスポットになっています。高さも適度(10メートルほど?)でチャレンジしやすい高さ。夏場のPeter’s Poolは一日中ジャンプをチャレンジする人が絶えません。


⒊洞窟探検シュノーケリング
マルタ島のビーチは岩に囲まれているため、海岸沿いのいたるところにブルーケイブと呼ばれる洞窟があります。自力で泳いで行ける所もあれば、船や手漕ぎのボートでしか行けない穴場もあります。洞窟の中はヒヤリとして真夏のシュノーケリングではオアシス的な存在。また、日陰になっている洞窟の水の色は深いディープブルー。海の透明度も高く洞窟の中でプカプカ浮いているだけでとても神秘的な雰囲気を感じます。
オススメの洞窟スポットはコミノ島のブルーラグーンの向かい側にある島の洞窟を抜けた先のブルーケイブ。泳いで行くことができ、水の透明度も抜群です。

いかがでしたか。海と一言で言ってもマルタ島は自然が多く残る個性的なビーチが多いので、それぞれの場所に合った、ならではのアクティビティを楽しむことができますよ♫






2016/01/28 20:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

マルタ島の楽しむ3つのビーチアクテビティ【マルタ共和国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -マルタナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.