ワウネタ海外生活
トップアジア韓国
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
韓国からEMSを発送してみた【韓国】

素早く荷物を日本から海外へ、逆に海外から日本へ送ることができるサービスがEMSです。
韓国・ソウルから日本へEMSを送る機会があったのでポイントをまとめました。

まず、EMSを発送するのであれば郵便局を探します。
韓国の郵便局は、日本のような戸建ては少なくビルの中に入っているようなことが多いので地図でしっかりと調べてから目指さないと迷子になります。
送り状は郵便局にあり、書類用と小包用に分かれています。
表記は韓国語と英語ですが、日本のEMSと記入する場所は同じなので迷うことはありません。
送料は重さによって変わりますが500gで約1700円、6kgぐらいになると7000円ぐらいです。

EMSでは送ることができないものがあり、韓国からの場合、食料品(漢方薬やキムチなど)が禁止されているので入れないようにしましょう。
気になる日本までの到着日数は2~3日です。
船便だと2週間、国際宅配便の航空便だと一週間程度かかるので、かなり早く到着で来ます。
急ぎの荷物もEMSが最適です。




2019/05/17 20:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

韓国からEMSを発送してみた【韓国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -韓国ナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.