ワウネタ海外生活
トップアジア韓国
仁川空港で知っておくとよい施設【韓国】

韓国のハブ空港である仁川空港は、国際線の本数が多く、アジアのハブ空港にもなっています。
トランジット客も多いので空港内の施設が充実しているのも大きな特徴です。
そこで知っておくとよい便利な施設を紹介します。

まず、「無料シャワー」第1ターミナルの4階にあり、タオルやドライヤーも貸し出してくれます。
深夜便で到着した時には重宝する設備です。

次に「REST AREA」普通の椅子ではなく、リクライニングチェアが用意されており、ゆっくりとくつろぐことができます。
本当にくつろぎすぎて寝てしまい、飛行機に乗れなかったという洒落にならない話も実際に聞きます。

3つ目が「トランジットホテル」
国際線乗り継ぎの人専用のホテルで、入国することなく宿泊することができます。
12時間と24時間の滞在を選択することができます。
日本円で1万円以上する宿泊費がネックですが、市内まで出るのは面倒という人には知っておくとよい便利な施設です。




2019/07/11 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

仁川空港で知っておくとよい施設【韓国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -韓国ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.