ワウネタ海外生活
トップヨーロッパフランス
壮麗な王の宮殿と庭園 ヴェルサイユ【フランス】

ヴェルサイユと言えば、1682年太陽王ルイ14世が50年の歳月をかけて完成させた世界一の宮廷です。豪華絢爛なヴェルサイユ宮殿はフランス絶対王政の象徴であり、1789年にフランス革命が起こるまで政治の中心でした。

ヴェルサイユ宮殿の敷地内には庭園や噴水、マリー・アントワネットの離宮などもあります。壮麗な王の宮殿に施されている大理石や金、シャンデリアなどの美しい室内装飾。



とくに有名なのは、1919年にヴェルサイユ条約の調印が行われた場所でもある鏡の回廊です。その他にも、王妃の寝室や王室礼拝堂など見逃せません。

また、800ヘクタール以上の広大な面積を誇る庭園には大きな運河が流れ、緑の芝生が広がっています。天気の良い日には庭園の中を散歩したり噴水を楽しんだり、庭園内でピクニックもできます。




ハンドメイドのアイスクリームやスイーツ、ドリンクなど販売している売店もありますよ。

世界遺産にも登録されているヴェルサイユ宮殿へは、パリ市内から電車で約30~40分なのでぜひ立ち寄りたい観光スポットです。チケット購入の際、長蛇の列ができるためツアーに参加すると効率よく見て回ることができます。



2019/07/19 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

壮麗な王の宮殿と庭園 ヴェルサイユ【フランス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フランスナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.