ワウネタ海外生活
トップアジア韓国
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
韓国の夏の気候は?注意点は?【韓国】

日本の夏というと気温、湿度共に高く過ごしにくいというイメージがあります。
では、韓国の夏の気候はどうでしょうか。
これから韓国を訪問する予定の人のために気候と注意点を紹介します。

まず、首都のソウルは、比較的からっとしているものの気温は高く30℃を超えてくることがよくあります。
ただ、湿度は低いので蒸し暑さはありません。
屋内ではエアコンがしっかりと効いているので、羽織のような体温調節できるものがあると便利です。

また、夕方になると雷雨になることも頻繁にあり、折りたたみ傘を入れておくと安心です。
一方で、南部の釜山になると暑いだけでなく、湿度も加わり、日本の太平洋側都市とほとんど変わらない印象です。
ほとんどの人が半袖で過ごし、食中毒には注意が必要なレベルです。
これだけの気温なので韓国でも夏になると海水浴やプールに行く人がたくさんいます。
監視員や環境の整備されている海水浴場も多くあり、夏の時期はにぎわいます。




2019/08/07 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

韓国の夏の気候は?注意点は?【韓国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -韓国ナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.