ワウネタ海外生活
トップアジア台湾
台湾の朝は冷たい豆乳で決まり!【台湾・台北】

台湾人の朝ごはんは豆乳から始まるといっても過言ではないくらい、台湾人の豆乳消費率は高いです。

台湾の豆乳は日本の豆乳より水っぽくてシャビシャビしています。

さっぱりした飲み心地なので暑い台湾の気候にもぴったりなんです。

特に夏は朝、冷たい豆乳を飲むと口の中もさっぱりして目が覚めます。


ちなみに写真のお店の名前は朝ごはん屋さんを意味する店名です。お店の名前に豆乳の文字が書かれています。

豆ジャンと書かれたお店はほぼ朝ごはん屋さんと言っていいでしょう。営業時間は早朝から昼前までです。

早朝は現地の人たちが仕事前に食事を済ませているので大変店が混みやすく、店員さんもピリピリしているのでちょっと朝遅めの時間に訪れるとお店もすいていてゆっくりできますよ。

朝ごはん屋さんは豆乳以外にも台湾独自の朝ごはんメニューが沢山あります。

日本では想像のつかない現地台湾の朝ごはんを今度は紹介したいと思います。




2019/07/24 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

台湾の朝は冷たい豆乳で決まり!【台湾・台北】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -台湾ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.