ワウネタ海外生活
トップアジア香港
レールがあるプーさんのアトラクション【香港】

香港ディズニーランド(Hong Kong Disneyland)のファンタジーランド(Fantasyland)にあるアトラクション「プーさんの冒険(The Many Adventures of Winnie the Pooh)」を体験してみました。

5分待ちでしたので、乗り場へもすぐに到着しました。
人数を伝えると3番のところで待っててと指示を受けました。

東京ディズニーランドのプーさんのアトラクションとは違い、こちらにはレールがあります。


カート自体がハニーポットになっている設定は変わりませんでしたが、日本のは丸いイメージで、香港のは縦長の長方形のイメージでした。
前後2列で、6人乗りと書いてありましたが、男性の大人でしたら2名ずつが限界のような気がします。


アトラクション自体の内容は、絵本の中に入っていくスタイルは日本と一緒ですが、その後の物語は少し違う感じがしました。

1.100エーカーの森のシーン(A Blustery Day in Hundred Acre Wood)




2.ティガーとバウンスするシーン(Bounce with Tigger)
*日本はその場でバウンスする感じでしたが、香港はバウンスしながら走ります♪どっちも良さがあって好きです。


3.ズオウとヒイタチのシーン(Heffalumps and Woozles)
*写真撮影があります


4.雨のシーン(A Rainy Place)
*日本にはないシーンで、結構個人的に好きでした。


5.プーさんとはちみつのシーン(A Party for Pooh)



やはりレールがない日本のバージョンの方がすごくハイテクな感じがしますけれど、香港バージョンもシンプルで好きでしたよ!

次回は、下車からのお土産ショップもご紹介します。




2019/10/07 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

レールがあるプーさんのアトラクション【香港】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -香港ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.