ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
「かにかま」は国際食!?【スペイン】

かにかまといえば、風味・食感・形・色を蟹の身に似せて作られたかまぼこですよね。このかにかまは、日本だけあるいはアジアだけで食べられていると思っていましたが、スペインでも比較的頻繁に食されていることに驚きました。味も日本とほぼ一緒。食感はスペインの方がすこし固くて蟹の風味がそれほど強くないですが、非常に似ています。

スペインではその名も「surimi(スリミ)」。これ、日本語ですよね。どれだけのスペイン人が「スリミ」は日本語だと知っているでしょうか。少し誇らしい気持ちになります。

スペインでは主にサラダに使用されます。小さく切った野菜と一緒にマヨネーズであえたり、パスタサラダに入れたり、小さく切ってコーンとツナとマヨネーズと一緒に混ぜてクラッカーや薄切りのバゲットに乗せたり。

または巻き寿司に使われることもあります。日本でも太巻きには入っていることがあるでしょうか。こちらでは、キュウリやアボカドなどと一緒にかにかまが巻きずしに入っていることがよくあります。

かにかまが「日本食」と呼べるかわかりませんが、スペインで一番親しまれている日本食はもしかして「スリミ」こと、かにかまかもしれません。




2020/05/24 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

「かにかま」は国際食!?【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.