ワウネタ海外生活
トップアジアインド
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
日本未上陸の「シャヒパニール」は日本人にもウケる味【インド】

インドのカレーは様々な種類があります。日本のように数種類の具材ではなく、基本1種か2種です。何でもかんでも辛い訳でもなく、マイルドな辛さのカレーもあります。

そんなインドカレーで、私のイチオシは「シャヒパニール」です。
トマトソースをベースに、クリームを入れて甘めに仕上げたルーに、パニールと呼ばれる「カッテージチーズ」を投入します。チーズというよりは固めの木綿豆腐にちかい食感と味。

これが最高にウマい。ローティにつけてもいいし、ご飯にかけてもいい。「シャー ヒ(宮廷の)パニール」という意味で、元々は宮廷料理だったようです。

主に北インドで食べられます。お店によって味が違いますが、他のメニューよりもハズレが少ない。この辛さ控えめなルーの味と、パニールの優しい味は絶対に日本人にウケると思うんですよね。

私の家から徒歩5分のところにある無名の食堂が、現在私の中でナンバー1のシャヒパニールを出すお店です。季節によりますが、仕上げにダニヤー(パクチー)をぱらっと振りかけて頂くと見た目も鮮やかでいいですね。おススメです。





2016/04/09 15:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

日本未上陸の「シャヒパニール」は日本人にもウケる味【インド】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -インドナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.