ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
スペイン(バルセロナ)のトイレ事情【スペイン】

海外旅行で気になることの一つは「トイレ」ではないでしょうか。ご存知の方も多いと思いますが、海外では日本では当たり前の「トイレ」事情が当たり前ではない事が多々あります。今回は、知っておくと安心できる、スペイン(バルセロナ)のトイレ事情をご説明します。

まず、最初に、旅行等でバルセロナを訪れて気になるのが公衆トイレの少なさではないでしょうか。もちろん、飲食店やショッピングモールには公衆トイレはありますが数は少ないです。

そして、スペインにはコンビニはないので、いざという時に「ちょっと借りよう」というのはできません。また、メトロの駅にもトイレはないので、待ってる間に行こうというのは無理な話です。

観光している時にトイレに行きたくなったら、一番簡単な方法はBar(バル)でコーヒーでも頼んで一休み、そしてトイレを借りるという方法です。ただし、スペインのトイレ、あまりきれいではない所が多いです。

ここで、女性の皆様は要注意。便座が濡れている所は、掃除したてで濡れている訳ではありません。ちょっと大変ですが、中腰でがんばって下さい。個室によっては便座がない場合もあります。

最後に、バルセロナはカタルーニャ語での表示が多く、場合に寄ってはスペイン語表記がない場合もあります。トイレの「女性」「男性」はスペイン語で「mujer」「hombre」ですが、カタルーニャ語表記で「dona」「home」です。間違った方に入らない様に気をつけて下さいね。




2016/06/16 18:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

スペイン(バルセロナ)のトイレ事情【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.