ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
健康のことを考えたシールが添付【メキシコ】

「世界一の肥満体国」「糖尿病患者数世界一」など、不健康に関する部分では世界を代表してしまっているメキシコでは、国としても様々な政策を行っています。
週末の自転車専用道路もその1つですが、今年に入って浸透してきたのが、食品へのシールです。
カップラーメンやスナック菓子に白黒のシールが貼られています。
「EXCESO」という文字から始まるこのシールは「塩分過多」「脂肪分過多」を表している表示で、食品関する注意書きを表しています。

肥満体策は、メキシコ政府としても喫緊の課題であり、コロナウイルス感染者の死亡率が高いのを肥満率と関連させる論調もあります。
これまで食品に関する注意書きはなかったのですが、最近は注意喚起をすることで意識改革をしようとしています。
自然食品や脂肪分をカットした食品など、メキシコでは健康ブームに乗っていろいろなものが売られるようになりました。
逆に種類が増えすぎて、消費者としては何を買ってよいのか迷うシーンも増えてきました。




2021/05/31 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

健康のことを考えたシールが添付【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.