ワウネタ海外生活
トップヨーロッパセルビア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
街を彩るグラフィティに注目!【セルビア】

セルビアの首都・ベオグラード(Beograd)の街並みは、第二次世界大戦前に建てられた装飾的な建物や共産主義時代の無機質な建物が共存し、混沌としています。この街の風景をさらに独特なものにしているのがグラフィティです。
若者たちが勢いに任せてスプレーで落書きしたようなものもありますが、アート作品として楽しめるものも多くあります。セルビアの有名人を描いたものや、大きな壁面を生かしたカラフルな大作、さりげない小さなグラフィティ。描き手により手法もさまざまです。



グラフィティを目的に街を歩くことはあまりないものの、この街に住んでいる人でも、外出のついでに新しいグラフィティを見かけたり、完成度の高い作品を見つけるとちょっと嬉しい気分になります。グラフィティは街歩きの楽しさを演出してくれる存在と言えるでしょう。街中の至るところにあるため、ベオグラードを訪れたときには、主要な観光スポットをめぐる途中にも、きっと目にすることができるでしょう。ぜひ注目してみてください。





2021/07/11 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

街を彩るグラフィティに注目!【セルビア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -セルビアナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.