ワウネタ海外生活
トップアジアベトナム
ダムセンウォーターパークで水遊び【ベトナム】

冬でも最高気温が30度ほどあるホーチミン。一年中プールで遊ぶことができるので、旅行で来る時は水着が必需品です。ホテルのプールでリラックスも良いですが、地元民にも大人気のウォーターパークで童心に返って遊んでみるのはいかがでしょうか?

今回はダムセンウォーターパークをご紹介します。



ダムセンウォーターパークはホーチミン11区にあります。中心地からタクシーで30分ほどです。ダムセン公園と併設されていますが、入場料はそれぞれ必要となります。ウォーターパークのみ利用の場合は、ウォーターパーク専用の入り口から入ってください。

入場すると右手に更衣室と有料ロッカーがあります。有料ロッカーはパーク内にもいくつかあります。また水着や浮き輪、スマホの防水ケースなどを販売しているショップもあります。パーク内は飲食も充実しているので、お弁当を持参しなくても大丈夫です。




ウォーターパークはスライダー、流れるプール、波のあるプール、子ども用プール、ジャグジーなど種類も豊富にあります。スライダーは直滑降のKAMIKAZEからゴムボートに乗るものまで様々です。

すべてのスライダーは身長制限が設けてあります。流れるプールと波のあるプールは浮き輪が無料で貸し出されています。特に貸出ブースがあるわけではなく、使い終わった人が使いたい人に浮き輪を託していくようです。




午前中は比較的空いているのでプールの水もきれいですが、午後になるにつれ人も増えて水も汚くなるので、朝早い時間帯がお勧めです。また週末はベトナム人歌手によるコンサートなどもあるようなので、ローカル感を味わいたい方は楽しめると思います。

中心地からは少し離れていますが、日本のガイドブックではあまり紹介されていない穴場の遊び場です。ぜひ水着を持って遊びに行ってみてください。



2017/04/03 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ダムセンウォーターパークで水遊び【ベトナム】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ベトナムナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.