ワウネタ海外生活
トップヨーロッパマルタ
マルタ共和国のリゾート地 ゴゾ島をツーリストバスで巡る【マルタ共和国】

スリーマから北へバスで40分進むとリゾート地として有名なゴゾ島に向かうフェリーの乗り場があります。日本発のツアーではオプショナルツアーとして事前に申し込むことができて、ホテルからフェリー乗り場まで往復送迎が付き、英語のツアーに参加できるようです。

今回は、個人で訪れたため、フェリー乗り場まではバスを使用しました。ゴゾ島の観光名所は島全体に広がっているため、全部回りたい場合は朝一番か二番目のフェリー(時期により時刻表は異なりますが、ホテルで確認できます)に乗る必要があります。

狭い道を駆け抜ける2階建バスの2階はスリリング!


同じことを考える人が多いため、バスは大変混雑します。混雑した激しく揺れるバスに40分間立ち続けるのはなかなか拷問なので、早め出発が吉です。島についたらたくさん歩くので体力は温存しておきましょう。フェリー乗り場はツアー客も含め大行列で驚くかもしれませんが、大型フェリーなのでたいてい希望の便に乗車できます。

ツアーで回らない人は公共バスかツーリストバスかで悩むかもしれません。しかし、公共バスの本数は少ないことや時間通りにこないことから、1日しか滞在できない場合はツーリストバス(日本語オーディオガイドがありwi-fiも利用可能!)がおすすめです。


神殿


マルタ本島でもツーリストバスを使用していた場合はチケットを見せると割引が受けられるので、チケットは捨てずに保管してください。ツーリストバスのチケット売り場は降り口すぐにあり、売り子も複数待ち構えているので現地で簡単に購入できます。

この島は、海水浴できる美しい入江が複数あり、人気のダイビングスポットなので夏はダイバーで賑わうそうです。


アズールウインドウ


ツーリストバスでぜひ訪れたい場所は、風と潮の侵食により作られた自然の岩のアーチが見事な「アズールウインドウ」と世界遺産「ジュガンティーヤ神殿」です。神殿は本島のものよりも古い紀元前3000年以上前に作られたと考えられている貴重な文化遺産です。




2017/07/14 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

マルタ共和国のリゾート地 ゴゾ島をツーリストバスで巡る【マルタ共和国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -マルタナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.