ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
いろんなスパイスを試したい!スパイス専門店【アメリカ】

アメリカの食事は移民によってもたらされたレシピが世界中から集まり、いろいろなフレーバーが楽しめます。それらの料理に欠かせないのがハーブとスパイス!アメリカではいろんなレシピにハーブやスパイスをたくさん使うので、一通りあるとやはり便利ですね。



私がハーブやスパイスを購入するときに利用しているのがSpice Manというお店です。ここはペンシルベニア州中央にある小さな町Nescopeckを拠点に、通常はオンラインでいろんなハーブやスパイスを販売しているのですが、地方のフェスティバルに出展することも多いので、私はそこでいろいろ購入しています。

ここの長所は、少量を少しずつ買えることです!小さなパッケージに入ったスパイスやハーブはどれも1~1.5ドルほど(約108円~165円)です(例外もありますが)。定番のバジルやハーブドプロバンス、オレガノなどのハーブはもちろん、スパイスも、粉末のカルダモンやインドカレーに欠かせないガラムマサラ、アメリカ南部の定番料理ガンボ(オクラの入った、とろみのあるシチューのようなものです)に使うガンボファイルという粉末など、見ているだけでも時間を忘れるくらい多くの種類があります。




少量といっても、詰め替えたらジャムの小瓶いっぱいになるほどの量なので、十分に楽しめますし、値段も安いのでいろいろトライできますね。

オンラインでも扱っていますので、アメリカにお住まいの方なら気軽にインターネットで購入できますね。NescopeckのThe Spice Man、お勧めです!




2018/03/04 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

いろんなスパイスを試したい!スパイス専門店【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE,Inc. All Rights Reserved.