ワウネタ海外生活
トップ中東トルコ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
地下鉄に乗ったまま景色が楽しめる橋【トルコ】

イスタンブールの新市街と旧市街を結ぶ地下鉄M2線は、日本からの飛行機も発着するアタトゥルク国際空港が終点となる地下鉄M1線に旧市街のイエニカプで乗り換えられます。

イエニカプからイスタンブール一の繁華街タクシムや、日本領事館もあるレヴェントを通って、黒海に近いハジュオスマンまで通じています。

旧市街と新市街を分けているのは、角のように細長い形をした金角湾です。海ですが、細長い形をしていて、人や車が通れる橋が3本かかっています。M2線は、当初の予定では金角湾の地下にトンネルを掘って、全線地下鉄となる予定でした。ところが、掘ると遺跡や歴史的埋蔵物が出てきてしまうために頓挫しました。

結局、金角湾の部分は地上に出て、橋を架けて結ぶということになりました。
おかげで、地下鉄に乗ったままで、トプカプ宮殿やガラタ橋、イスタンブールで最大規模を誇るスレイマニエモスクなどを眺めることができます。



2018/03/06 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

地下鉄に乗ったまま景色が楽しめる橋【トルコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -トルコナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.