ワウネタ海外生活
トップヨーロッパオランダ
セントマーチンでバスを使いこなす【小アンティル諸島オランダ領】

セントマーチンを移動する手段となるとバスとタクシーですが、1$から2$の値段で移動できるバスはとても魅力です。
ただ、路線と日本のバスとは少し感覚が違うので利用するときには注意が必要です。

 まず、バス停はありません。
バスを見かけたら手を挙げれば止まります。
そして降りたいときは運転手に降りたいといいます。
親切な運転手が多く、行先の地図を見せるとその場所まで来たときに教えてくれます。

 2つ目に路線です。バスは主に2系統でマホビーチや空港とフィリップスバーグを結ぶものとフィリップスバーグとフランス領の街マリゴを結ぶものです。
2つの路線は半分以上同じルートを通っているので空港からマリゴ方面に向かう場合には、ウェルフェアロードとAJCプラウワーロードのランナバウトで乗り換えをします。
非常にわかりにくい交差点なのでケンタッキー(KFC)を目印にするとよいです。
バスは5分間隔ぐらいで走っているのでほとんど待つことはありませんが、23時ごろから翌日の6時ごろまでは本数がなくなります。




2018/12/09 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

セントマーチンでバスを使いこなす【小アンティル諸島オランダ領】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -オランダナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.