ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
量はセルフで【アメリカ・カルフォルニア】

アメリカのお菓子というと、とにかくチョコレートや化学調味料ガンガンなグミやキャンディというイメージが強いですよね。それは、アメリカに何十年も住む方であってもそうだと思います。なぜなら、そういった「アンヘルシー」なお菓子はまだまだあるからです。

そんなアンヘルシーとも思える、砂糖たっぷり、着色料ガンガンなグミやキャンディもこのように量り売りで売られています。ここはナチュラルスーパーですから、体に悪いようなものは含んでいないのでしょうが、その成分は微妙な所があります。



ですが、アメリカでは、子供たちが大好きなグミやチョコレート、クッキーなどはこのようにセルフで量が決められるような感じで売られている所も多いです。

どれだけ入れるのかを子供たちを楽しむのですが、最終的には味が合わずに食べないこともあります。大人としては、またこんなものを大量に買って…と、子供たちの体を気にするポイントが多く、良いのだか悪いのだかわからないシステムです。




2019/01/28 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

量はセルフで【アメリカ・カルフォルニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.