ワウネタ海外生活
トップアジアベトナム
ベトナム産ザクロを召し上がれ【ベトナム】

ベトナムに来てから色々な南国フルーツを食べてみましたが、まだまだ食べたことがないフルーツはたくさんあります。今回はベトナムのザクロをご紹介します。

ベトナムのザクロは9月~2月頃が旬と言われています。日本でザクロというと、ルビーのように真っ赤な実を想像しますが、ベトナムのザクロは違います。まず、皮は薄いオレンジ色をしています。皮の色がとても薄いのですが、この色で食べることが出来ます。中を開けると、実の色も薄いピンク色です。熟すのかと思って待っていても、赤くなるどころか茶色に変色するだけですので注意してください。



ザクロは栄養価がとても高いフルーツです。中でも女性ホルモンのエストロゲンが含まれているので、更年期障害の改善、抜け毛予防、美肌効果など様々な効能があります。特に種に多くのエストロゲンが含まれているので、実だけでなく種までボリボリ食べることをお勧めします。

実は爽やかな甘さで美味しいのですが、種は固いしえぐみもあり、正直美味しいとは言えません。しかし、健康の為には種を食べることが重要です。そのままボリボリ食べるのが難しい方はミキサーで砕いて、ジュースなどにすると摂取しやすいと思います。




低カロリーで栄養価の高いザクロ。日本ではなかなか生ザクロを食べる機会がないので、ベトナムに来た際はぜひザクロを食べてみてください。




2019/03/01 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ベトナム産ザクロを召し上がれ【ベトナム】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ベトナムナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.