ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
歯ブラシのサイズ【アメリカ】

「歯ブラシのサイズなんて世界共通じゃないの?!」と、思いますよね。ところが、違うのです。

歯の数は西洋人も日本人も変わりません。しかし、おそらく昔からの食べるものの習慣(日本人は明治まで獣の肉を食べていませんでしたが、彼らは昔から獣の肉を食べるため、あごが発達している可能性が高い)が違うために、口の大きさが違うのでしょう。



そのせいか、歯ブラシのサイズが日本人にはマッチしないのです。これは、アメリカだけでなく、中南米やヨーロッパにも言えることなので、やはり昔からの食べ物が影響している可能性は高いです。ですので、日本からアメリカへ来る場合には、歯ブラシを持参した方がよいでしょう。

ホテルにも歯ブラシがアメニティの一部としておかれている所も多いのですが、形自体は簡素な歯ブラシで同じに見えるのですが、やはり、ブラシ部分が長いので、うまく日本人の歯の形にフィットしません。使わなかった歯ブラシは持ち帰りたい所ですが、きっと違和感があって捨てる羽目になります。

ちなみに、子供たちの歯ブラシのサイズも日本のものよりかなり大きめなので(日本の大人用レベル)、持参するのがベストです。




2019/05/13 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

歯ブラシのサイズ【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.