ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
タコベルへの敵対心を持つメキシコ人【メキシコ】

日本にも進出したメキシカンタコスのお店「タコベル」
実は、このお店に対して妙な敵対心を持っているのがメキシコ人なのです。

タコスそのものはメキシコの食べ物ですが「タコベル」はアメリカの会社です。
しかも、味や作り方がメキシコのタコスとは大きく異なっているので、メキシコ人は、全世界に展開していくタコベルに対し「あれが本当のタコスの味とは思ってほしくない」という嫌悪感を表すことが多いです。
では、どこが違うのでしょうか。

実は、メキシコ人がアメリカ料理を表すときに使う言葉で「テックスメックス料理」というのがあります。
これはテキサスやロサンゼルスなどで広まったメキシコ料理の略で、メキシコではアメリカ料理とみなします。

タコベルのタコスには、テックスメックスで使う「チカーノ」というソースが使われています。

このソースは、日本ではバーベキューソースと呼ばれてお馴染みの味ですが、あの味はメキシコでは使わないので、チカーノが使われたものをメキシコ料理とは言わないというのがメキシコ人の考え方です。




2019/08/12 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

タコベルへの敵対心を持つメキシコ人【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.