ワウネタ海外生活
トップアジア韓国
聞きたいけど聞けないゴミ出しルール【韓国】

日常生活で大切なゴミ出し。

基本すぎて聞きたくても聞けないという人も多いのではないでしょうか。
そんな韓国のゴミ出しルールについて紹介します。

韓国ではごみは主に3種類(再利用できないゴミ、再利用できるゴミ、生ごみ)に分けられ、それぞれ専用のボックスが用意されているので、そこに捨てます。

再利用できないゴミとは、可燃ごみのことで、色のついているプラスチックも可燃ごみになります。
スーパーマーケットやコンビニエンスストアで専用のごみ袋が販売されており、それに入れて捨てます。生ごみも専用のごみ袋にいれて捨てましょう。

ごみを捨てる日時や場所も決められていますが、ごみの回収が早朝に行われることが多いので、前日の夜までにごみを出しておきましょう。

韓国のゴミ出しに関しては、基本的に日本と同じルールです。
人によっては日本よりも厳しいと感じるかもしれません。

ゴミ出しにうるさい人もいますので、恥ずかしいかもしれませんが、分からないことがあれば聞くか調べることも大切です。




2019/11/10 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

聞きたいけど聞けないゴミ出しルール【韓国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -韓国ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.