ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスペイン
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
スペインの南に位置する町アルメリアのとってもお得な習慣【スペイン】

スペインでは日本でもよく知られている料理がたくさんありますが、その中のひとつがタパス。小皿に乗った少量のおつまみ料理です。

スペインの南に位置する町アルメリアでは、タパスに関するとってもお得な習慣があります。それは、バルでドリンクを注文するとタパスが2種類無料でサービスされるのです。そのタパスも、既成の業務用の総菜を袋から出しただけというものではなく、きちんとその店で作られたものです。しかも、メニューにずらっと記載された何種類ものタパスの中から自分で好きなものを選ぶことができるのです。「+€5(約600円)」などと記載のあるものは、その値段が追加されます。


だからといって、ドリンクの値段が高いかというとそういうわけでもありません。ソフトドリンクが2ユーロ(約240円)、ビールが2.6ユーロ(約310円)、ワインが3ユーロ(約360円)など。もちろんソフトドリンクにもタパスは2種類サービスされます。そのため、ドリンクだけを注文して食事はサービスされるタパスで済ませるということもできますが、だいたいどのお客さんも少なくとも1~2種類の大皿料理も注文するそうです。

アルメリア近隣の他の町でも同様の習慣があるか分かりませんが、とてもお得でおもしろい習慣ですね。




2020/04/11 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

スペインの南に位置する町アルメリアのとってもお得な習慣【スペイン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スペインナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.