ワウネタ海外生活
トップ中東トルコ
パリパリ食べたいザクロ【トルコ】

地中海やエーゲ海岸はもちろん、内陸部以外のほぼ全土で採れるザクロ。秋口に収穫された後、冷暗所に置いておくと持ちも良いので、冬の間、よく食べられています。ビタミンも豊富、アントシアニン等の抗酸化作用の高い成分も豊富に含まれています。

ソフトボール大の大きなものが多く、一番ポピュラーな食べ方は、皮をむいてばらばらにしたものをスプーンですくって食べる方法。皮をむいてばらばらにするための器具も売られています。内側の白っぽい皮は渋いので、ちゃんととってしまわないと、美味しさが半減します。



ジュースにしてもよく飲みますが、お菓子やサラダにも使われます。特に、麦との相性が良いとされていて、麦をはじめ多くの穀物や豆類で作るアシュレというお菓子や、写真の麦サラダには、ザクロはなくてはならないものだそうです。

また、ザクロの果汁を煮詰めて作ったザクロ酢は、サラダのソースとしてもよく使われています。ちょっと甘めの酸味が癖になる味です。




2016/06/08 18:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

パリパリ食べたいザクロ【トルコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -トルコナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.