ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
田舎で会える動物たち【イギリス】

ロンドンなどの都会に住んでいても、車や電車で30分も行けば長閑な草原が広がるイギリス。少し都市を離れて田舎の方に行くと牧場が沢山あり、様々な動物たちに出会う事ができます。車や電車での旅でも、車窓から様々な動物を見る事ができますよ。
イギリスでよく見掛ける動物を紹介します。

<羊>
遭遇度ナンバーワン!
オールシーズン24時間放牧されている事が多く、電車からも車からも簡単に見つける事ができます。良く見るとお顔が白い羊や黒い羊など色々な種類がいます。
「メ~」という鳴き声がよく聞こえてきます。


<牛>
遭遇度ナンバーツー!
牛も車窓から沢山見つける事ができます。羊よりもゆったりとしていて、じっと草を食べていたり、草原に伏せている事が多いです。白黒のホルスタイン柄の牛や茶色や黒の牛など色々な種類がいます。



<馬>
イギリス人は乗馬が大好きですから、馬を飼育している人も田舎には多くいます。人が乗る時以外は草原に放し飼いにされている事が多く、寝そべってリラックスしている馬もいます。
田舎道では馬を乗せたトラックや、馬に乗った人と出会う事もあります。



<鶏>
鶏は小さいので、なかなか車窓から見つけるのは難しいですが、牧場を訪れると良く出会えます。イギリスでは「フリーレンジ」と呼ばれる、ケージの中ではなく放し飼いをされている鶏の卵が主流なので、牧場内を自由に出歩いている鶏が多いです。



野生動物は夜行性の生き物が多くなかなか出会えませんが、牧場の動物たちなら簡単に見つける事ができます。動物園に行かなくても沢山の動物に出会えますよ。




2021/06/18 11:41  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

田舎で会える動物たち【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.