ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
語学学校での日本人的立ち位置【イギリス】

英語を学習したいと英語圏に留学しに行く日本人はたくさんいますよね。
大学生が多く、たった3週間でも語学留学に行ったということができます。
そのような語学留学ですが、日本人の立ち位置は「静かで物を言わず、文法レベルは高いのに何もしない」というものです。

こちらの写真は「オックスフォード・イングリッシュ・センター」という、世界各国から英語を学びに来る学生や社会人がいる語学学校です。
最初にクラス分けのテストが行われますが、ペーパーテストなので日本人は高いレベルのクラスに配属されることが多いです。
しかし、書けても喋れないので先生や生徒が何を言っているのかまったくわからず、黙った学生と認識されることがほとんどです。

英語を学びに留学したいのであれば、どこであれ日本でしっかりと勉強してからでないと後悔します。
友達の言っていることがわからず、頷いているだけというのはとても苦しいものです。
授業でも休み時間でも地獄を見たくないなら、安易な語学留学よりは日本での勉強をおすすめします。



2021/12/07 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

語学学校での日本人的立ち位置【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.