ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
カジノの街でクラシック? アトランティックシティのパイプオルガン【アメリカ】

カジノリゾートとして名を馳せるニュージャージー州のアトランティックシティ。そこには、世界一大きなパイプオルガンがあるのです!

ミスアメリカを決めるコンテストが毎年開催されるボードウォーク・ホールの中に、そのパイプオルガンがあります。何でそこにパイプオルガン?と思われるかもしれませんね。アメリカの人でも、そんなところにパイプオルガンがあると知っている人は少ないでしょう。

実は、このパイプオルガンは音楽目的ではなく、音響目的で作られました。アトランティックシティが栄えはじめた1920年ごろ、エンターテイメントとしての映画(この頃はサイレントムービーです)も同時に人気が出てきました。

映画のBGMを演奏するのにオーケストラを毎回雇うとなると莫大な費用がかかります。そこでパイプオルガンが注目されました。音楽だけでなく、様々な効果音もオルガン1つで作り出されるのです。



約15000人を収容できるほどの大きさのボードウォーク・ホールにも、この世界一大きいパイプオルガンなら端から端まで音を響き渡らせることができます!

このパイプオルガンは、映画音響技術の変遷やアトランティックシティ自体の人気の陰りなどを受け、徐々に使用されなくなり、長い年月を経て風化してしまっていましたが、2013年から地元ボランティアの力で補修が始まりました。

巨大なオルガンなので簡単に修理はできませんが、徐々に音を出せるようになってきました。完全な修復は2023年を目指しているそうですが、このパイプオルガンについて多くの人に知ってもらおうと、無料のガイドツアーやコンサートが開かれています。

今回はホール内のもう一つの講堂にあるやや小さめのパイプオルガンによる、サイレントムービーの上映会にも行ってみました。パイプオルガンのBGMが素晴らしく、実際にオルガニストが一時間以上も演奏しているのを忘れるほどでした!

アトランティックシティがにぎわう夏の間は、ボランティアによるガイドとコンサートが毎日開かれています。フィラデルフィアからは電車で1時間半、ニューヨークからだと車で3時間弱ほどですが、お得なバスツアーがたくさんあります。カジノ、ビーチ、ショッピングに加えてオルガンの演奏も楽しめるアトランティックシティはおススメです!



2016/09/04 18:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

カジノの街でクラシック? アトランティックシティのパイプオルガン【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.