ワウネタ海外生活
トップアジアタイ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
バンコクで楽しむ1DAYコース【タイ】

タイは日本人の観光客も比較的多く、バンコクに至っては治安もいいです。
タクシーやトュクトュクの料金が安く地下鉄や、BTSも普及しており交通の便がいいので、とても観光がしやすいです。
そんなバンコクでふらっと立ち寄ったケースや、数日滞在の人のために、1日プランを紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

●早朝出発
タイに行ったら絶対に訪れたい3代寺院である「ワットプラケオ」「ワットポー」「ワットアルン」は朝のうちに訪れましょう。
公共交通機関はここのエリアまでは伸びていないのでタクシーかトュクトュクを利用しましょう。
日中は気温があがるタイなので、朝のうちに寺院観光を済ませることで、体力の消耗をしないですみます。
ここの寺院3つはすべて近くにあるので1日で回ったほうが効率がいいです。

●お昼過ぎ
バンコクの中心街に移動すると、バンコク最大のショッピングセンター「セントラルワールド」があります。
タイ料理を食べて、ショッピングセンターで涼みながら買い物を楽しむのもいいです。

●夕方
日本でも人気のあるタイ古式マッサージをぜひ本場のタイでうけてみましょう。
旅の疲れも一気に吹き飛ぶこと間違いなしです。

●夜
タイ料理を食べながら伝統舞踊を見て、タイ文化を肌で感じましょう。

早朝に出発すれば、時間を有効に使うことができ、1日でたくさん場所を回ることが出来ます。
暑い国なので、日が昇る前に行動することがタイ旅行を楽しむコツです。





2016/08/30 05:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

バンコクで楽しむ1DAYコース【タイ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -タイナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.