ワウネタ海外生活
トップヨーロッパフランス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
旅行で使えるフランス語のあいさつ【フランス】

フランスへ旅行へ行った時に使えるフランス語のあいさつを紹介します。フランスでは飲食店やショップに入るときのあいさつはとても大事。観光地では英語で対応してくれることも多いので英語でもいいですが、あいさつだけでもフランス語ですると店員もいい印象を持ってくれるのでぜひ使ってみてください。

【お店に入るとき】
“Bonjour” こんにちは(朝や昼間のあいさつ)
“Bonsoir” こんばんは(夕方以降のあいさつ)

フランス語には「いらっしゃいませ」にあたる言葉がないので、店員も客もBonjourなどのあいさつをします。

【お店を出るとき】
“Merci” ありがとう
“Au revoir” さようなら
“Bonne journée” よい一日を(朝や昼間のあいさつ)
“Bon après-midi” よい午後を(午後のあいさつ)
“Bonne soirée” すてきな夜を(夕方以降のあいさつ)

お店だけでなく、誰かに話しかけたり窓口でチケットを買ったりするときにも同じあいさつが使えます。ぜひ試してみてくださいね。



2022/07/16 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

旅行で使えるフランス語のあいさつ【フランス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フランスナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.