ワウネタ海外生活
トップアジアベトナム
DEVELOPMENT AND INTEGRATION FESTIVALへ行ってみる【ベトナム】

ホーチミン1区は毎週末どこかでイベントが行われています。ベトナム人主催のイベントであったり、国際色豊かなイベントであったり、とにかく賑やかなことが大好きです。

どこのイベントも入場料がかかることはないので、気軽に参加できます。今回は街ブラしている時に出会ったイベントをご紹介します。

統一会堂前にDEVELOPMENT AND INTEGRATION FESTIVALと書いてある看板を発見。設営テントもたくさんあるので、何かしら楽しいことに出会える予感です。考えるより行動ということで、さっそく中へ入ってみました。



まずは世界の国々の紹介ブースがありました。気になる日本のブースは着物やお神輿が展示されていました。またベトナムでも大人気のドラえもんが時間帯によって遊びに来ているようでした。やはり日本と言えばアニメコンテンツが外せないようです。

奥には世界各国のお料理が販売されていました。チェコの黒ビール、ドイツのホットドッグなどヨーロッパのブースは魅力的でした。そしてベトナムブースはお馴染みの屋台料理がずらりと並んでいました。

ソーセージや魚のすり身団子など茶色ばかりの中に、真っ黒い不気味な食材がありました。ベトナム人が大好きなサソリです。可愛いベトナム女子もサソリをばくばく食べています。




ステージではベトナムお決まりの水上劇が行われていました。子どもから大人まで楽しめるので、座席は争奪戦です。

せっかく係員がキレイにイスを並べてもお構い無しで移動させ舞台へ近づいてみたり、子どもたちは舞台に葉っぱを投げ入れたり、とにかくルールを守らないベトナム人にカルチャーショックを受けます。

無計画に街を歩いていてもホーチミンは楽しいイベントに出会えることがたくさんあります。ぜひ街中を歩いてみてください。



2017/02/01 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

DEVELOPMENT AND INTEGRATION FESTIVALへ行ってみる【ベトナム】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ベトナムナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.