ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
イギリスのスポーツ「クリケット」?【イギリス】
一般的なクリケット競技場

クリケットは一般にイギリスのスポーツを言われていますが、真偽のほどは明らかになっていません。およそ500年前、「ストールボール」と呼ばれるスポーツがイギリスのいくつかの地域で農夫たちにより行われました。

これは一人がボールを的に向かって投げ,もう一人が素手でボールが的にあたるのをディフェンスするというものです。この的が牛からミルクをとる時の椅子(ミルキングストールだったそうです。)

https://www.iels.org/assets/19/A19887_l.1.jpg

その様子を示したのがこちら

https://merryfarmer.files.wordpress.com/2012/07/stoolball.jpg

このストールボールがクリケットのはじまりとされています(野球のはじまりと言われることもあります)が、実際どうだったのかは誰も知らず、イギリスの中で時とともに今のクリケットへと進化していったとも言われています(クリケットについては、ベルギー発祥説もあるそうです)。

試合のようす


今ではクリケットは世界で野球に次ぐ2番目に人気のあるスポーツとされています。コモンウエルス(イギリス連邦国。オーストラリアやインド)の中で大変な人気となりました(今ではイギリスよりそれらの国での人気が高いようです)。とはいえ、英国ではいまだ多くの町村でクリケットの試合があり、学校の授業でもクリケットを学びます。


競技場付属の施設(クラブルーム、事務所、観客席など)


ここダーリントンにもクリケットクラブがあり、子供たちがクリケットの練習をしているのですよ!



2017/08/27 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

イギリスのスポーツ「クリケット」?【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.