ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
ジャンプケーブルって何?【アメリカ・カルフォルニア】

突然ですが、ジャンプケーブルの意味を分かりますか。もしかしたら、縄跳びを想像する方もいるかもしれません。なぜならジャンプするひものようなものを想像するからですが、縄跳びはジャンプロープと英語では言います。

ジャンプケーブルとは、あなたも経験があるでしょう。車のバッテリーが上がってしまった時には誰かにバッテリーを分けてもらわなければいけませんが、その際に必要なケーブル(コード)がジャンプケーブルです。

英語ではバッテリーをもらうことをジャンプというのです。ちなみに、バッテリーが上がったことは「The battery is dead」(直訳はバッテリーが死んでいる)といいますので、覚えておくと便利です。

なぜこんなことを言うかというと、車社会のアメリカ、ジャンプケーブルはマストです。車がいつ止まるかわかりませんし、バッテリーが上がればお子さんがいる方は自分だけでなく子供たちの学校の送り迎えもできなくなるので大問題なのです。そのため、多くの方がこのケーブルを持っています。




2018/11/14 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ジャンプケーブルって何?【アメリカ・カルフォルニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.