ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
花束で溢れたカナダのバレンタイン【カナダ・バンクーバー】

2月といえばバレンタイン。近年日本のバレンタインは思いを寄せる男性だけでなく、友達同士や自分へのご褒美としてチョコレートを購入する層が増えているようですね。私も日本では気になったチョコを自分用に買ったり、会社用の義理チョコについて考えることが多かったように思います。

さて、最近では「バレンタインといえばチョコレート!」は日本だけの文化とご存知の方も多いのではないでしょうか。チョコレートの祭典が開催される日本と違い、カナダのバレンタインはチョコに限らず花にワインにお菓子にジュエリーと様々。スーパーに行くと大量の花束が売られていました。ラッピングもお願いできるようです。

バレンタインはディナーの予約をして恋人と過ごすカップルも多いようですが、予約必須、混雑間違いなし。私たちは当日は家でケーキを食べて過ごし、ゆっくりできる週末にレストランに行く予定。これでないとダメという形があるわけではない、カナダらしいバレンタインです。




2019/02/14 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

花束で溢れたカナダのバレンタイン【カナダ・バンクーバー】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.