ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
アメリカのホワイトニングシステム【アメリカ】

アメリカ人は歯が命なのはご存知の通りで、特に黒人の方は肌が黒いため、余計に歯が白く見えます。黄ばんでいる歯の人を見ると「どうしちゃったの?」と、思うくらいアメリカ人の歯は白いです。

そんなアメリカで今主流のホワイトニングがこちらです。通常ホワイトニングは何度も歯医者に通って歯を削ったりするのですが、歯は白くなっても時間がかかる上に派へのダメージは大きいです。



しかし、この機械は専用ジェルを歯に塗ってLEDライトを20分ほどあてるこのタイプが今では主流で、時間もかからず、歯のエナメルにダメージを与えることもありません。値段は歯医者に寄りますが$100~600(約11000円~66000円)程度なので、普通のホワイトニングよりも割高です。

ただし、このホワイトニング、効果はあっても、それなりに黄ばんでしまった歯にはあまり効果が出ないので、今の歯の状態がそこまで黄ばんでいない方であればすぐに効果を感じることができます。そして、できれば半年に1度これをする習慣をつけることが歯の白さを保つ秘訣です。




2019/04/17 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

アメリカのホワイトニングシステム【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.