ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
何度も使える、アメリカ発ミツロウサランラップ(Beeswax Wrap)!【アメリカ・ペンシルベニア】

いま世界中でプラスチック使用を減らそうという運動があり、ストローも紙製使用のところが増えてきましたね。実はこのプラスチック削減運動、意識の高い人たちの間ではさまざまな代替品を使っています。そのうちの1つがなんとサランラップ!

あのプラスチック以外にイメージのないラップですが、実は最近はミツロウ(Beeswax)でできた、何度も使用可能なラップが売られています。一般のスーパーでは見かけませんが、オーガニック食品店や少し高級な食料品店、キッチングッズ店に行けば見つかります。

私が買ったのは3サイズ入りのもの。初めて手にしたのですが、感想は「ハチミツの香りがすごい!」のと、「べたべた感あり」です。このべたべた感は実はミツロウとホホバオイルから来ています。かなり厚みのあるラップなのですが、使用法は普通に食べ物(野菜やチーズなど、肉魚以外はなんでも基本的にOK)を包み、それを手で温めるとミツロウが少しだけ溶けてラップのようにくっつくんです!

これは1回ごとにせっけんなどで洗って乾かせば、1年は普通に使えるそうです。肉類をラップするのはNGなので、少し用途は限られますが、デザインもかわいいし何よりハチミツの香りがとっても良いので、使うのが楽しくなりますし、普通のサランラップを毎回使って捨てる罪悪感も少し減りますよ!


軽いのでお土産にもいいですし、値段も10ドル(約1000円)くらいでありますので、ちょっと試してみたい人にもぴったりです。近くに売っているお店がなければ、amazon.comでもいろんなbeeswax wrapが販売されていますので、ぜひ一度使ってみてください!




2019/10/24 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

何度も使える、アメリカ発ミツロウサランラップ(Beeswax Wrap)!【アメリカ・ペンシルベニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.