ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
テクノロジーの進んだ日本に圧勝できる暖房システム「セントラル・ヒーティング」【イギリス】

住む地域によるものの、イギリスの冬は日本と比べても寒いです。
でも、日本へ一時帰国すると必ず思うのが、家のなかの温度はイギリスと比べものにならないぐらい寒いということ!

イギリスには、寒い冬にも家のなかを温めてくれる「セントラル・ヒーティング」という暖房システムがあります。
「セントラル・ヒーティング」とは、簡単にいうと、壁のなかに張り巡らせたパイプのなかをお湯が循環し、レイディエーターという放熱器によって家全体を温めてくれるシステムのことです。

床暖房どころか、家全体を暖房してくれるというのがポイントで、家のなかにはこのレイディエーターがトイレや廊下、玄関などいたるところに設置されており、セントラル・ヒーティングによって家のなかを同じ温度に保つことができるのです!

温度調整も簡単にできるようになっていて、レイディエーター自体に触れてもいきなり火傷をすることはない安全なシステムです。
そのため、日本のような電気ストーブなどに比べると温かいだけじゃなく、安全面でもおすすめです◎

日本でも北海道などでは取り入れられているレイディエーターですが、1度イギリスで快適なセントラル・ヒーティングを知ってしまうと、日本の冬に実家へ一時帰国するのが億劫になってしまいます。
とはいえ、夏の猛暑はもっと避けたいものですが…。

この「セントラル・ヒーティング」こそ、唯一?!テクノロジーの進んだ日本にイギリスが圧勝できるものだと思います!




2019/12/12 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

テクノロジーの進んだ日本に圧勝できる暖房システム「セントラル・ヒーティング」【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.