ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
新型コロナから変わったAmazon【アメリカ】

新型コロナウイルス感染が拡大してから色々変わったのは日本だけでなく、アメリカはもちろん、世界的にそうでしょう。

アメリカでは、こんなことも変わりました。
それは何かと言うと、Amazonの配達方法です。

注文から配達までの流れは変わりませんが、配達後の配達員の流れはワンステップ増えています。
それが冒頭の画像です。
そうです、指定住所へ配達した後に、Amazonへ登録しているメールアドレスに「配達済み」と、写真が送られてくるのです。

元々、Amazonなどでネットショッピングをした際には配達時にインターホンは鳴らしますが、ピンポンダッシュのようにとりあえず鳴らして、荷物をドアの前に放置するのが通常でした。
ところが、コロナ以降、配達後にメールに配達された写真が送られてくるので、絶対に人と接触することもなく、配達員がインターホンに触ってコロナにかかるリスクもなくしたのです。

配達員の方は今配達数も増えて写真撮影の手間もあり大変かと思いますが、お互いにリスクが省けるのは良い方法だと言えるでしょう。




2020/11/01 12:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

新型コロナから変わったAmazon【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.