ワウネタ海外生活
トップ中南米エクアドル
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
マイナスイオンの宝庫、バーニョスで滝三昧!【エクアドル】

エクアドルのほぼ中心部に位置するところにバーニョス(Baños)という街があります。私が初めてこの街の名前を聞いた時は少し不思議に思いました。なぜならスペイン語でバーニョスはトイレやお風呂を意味するからです。しかしバーニョスで有名なものが滝や温泉である事を聞いて謎が解けました。ようは水が豊富な事からこの街の名前がついたようです。

バーニョスの旅行はまさに滝三昧です。街を周遊するバスに乗ると各滝スポットで降ろしてもらえます。

El Manto de la Novia滝。二つの滝が寄り添うように仲良く並ぶ滝です。対岸からこの滝のすぐ近くまでケーブルで吊るされたゴンドラで行く事ができます。空中で目前に見る滝はまさに大迫力!



7つあるMachay滝のうちの一つ。ジャングルのような、山のような所を歩いて下って行った所に突然現れる滝です。山歩きの疲れを吹き飛ばしてくれるような水しぶきとマイナスイオンを浴びる事ができます。

上記で紹介した以外にもバーニョスにはたくさんの滝が至る所に点在しています。首都のキトからはバスで片道3時間半ほどです。大自然に癒されたくなったらバーニョスがオススメです。



2016/07/01 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

マイナスイオンの宝庫、バーニョスで滝三昧!【エクアドル】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -エクアドルナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.