ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
テイラーもきた♪ ウィニペグのスタジアム【カナダ】

カナダのマイナー都市であるウィニペグですが、以前2015年ワールドカップでナデシコジャパンがウィニペグで試合を行ったのをご存知でしょうか?比較的小さな市なのですが、大きくて立派なスタジアムがダウンタウンの外れのマニトバ大学内に建てられています。

正式名称はInvestors Group Field。2013年にオープンした、約34000人(京セラドームと同じくらい)を収容する事のできる大型のスタジアムです。

カナダで人気のフットボールのウィニペグのチーム、Winnipeg Bluebombersのホームとしても知られており、それと同時にマニトバ大学のフットボールチームのホームでもあります。

大学の試合とプロの試合が行われるのでフットボールのシーズンになるとここでたくさんの試合が行われます。試合の時には周りの交通がかなり混雑するので要注意です。

また、フットボールの試合以外にも、歌手のコンサートで使われたりもします。以前はテイラースウィフトやワンダイレクション、ポールマッカートニーやビヨンセもこのスタジアムでコンサートを行ったようです。屋根はついていないので、雨が降るとビショビショになりますが…。

6月中旬から9月の中旬まで、毎週火曜日にスタジアムツアーも行われています。興味のある方は参加してみてください!



2016/12/08 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

テイラーもきた♪ ウィニペグのスタジアム【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.