ワウネタ海外生活
トップアジア台湾
台湾人はとにかく食べることが大好きです。
台湾は以前日本の植民地だったという歴史から、多くの日本の建物が今なお各地で残されています。
台湾のバスは夜遅くまで運行している事や、路線もかなりの数が整備され何処にでも行ける事や料金が日本円で100円200円程度しかかからない事から多くの方が利用されています。
台湾のコンビニや一部ファストフードなどでは一定金額以上の商品を買うと小さなステッカーがもらえます。
台湾の現地人の食堂的なお店がこちらの「自助餐(ズージューチャン)」。
台湾にも日本と同じようにスーパーマーケットやデパート、そしてカルフールやコストコのような大型の店舗もたくさんありますが、今なお「伝統市場」という存在は現地の人々に愛されている存在です。
日本とは違い台湾のタクシーは全て黄色です。
ここ最近台湾ではスヌーピーやこびと図鑑のような日本でも大人気のキャラクターをモチーフにしたカフェがどんどんとオープンしていまして、リラックマカフェもその中の一つです。

アジア | ワウネタ海外生活 -台湾ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.